居 合 道 部

←クリックするとトップページへ戻れます

大会開催日 大会結果 備   考 
平成28年9月19日()  第37回 埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会 
大会の模様は下部の「写真集」でご覧ください 
平成28年7月2日(土)  第46回 埼玉県居合道大会  大会の模様、結果は下部の「写真集」でご覧ください 
平成27年11月8日(日)  第16回 五段以下居合道大会  大会の模様は下部の「写真集」でご覧ください 
平成27年9月19日(土)  第36回 埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会 
大会の模様は下部の「写真集」でご覧ください 
平成27年7月5日(日) 第45回 埼玉県居合道大会 大会の模様は下部の「写真集」でご覧ください
平成26年11月1日(土) 第15回 五段以下居合道大会 大会の模様は下部の「写真集」でご覧ください
平成26年8月10日(日) 第35回 埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会
大会の模様を下部の「写真集」で、ご報告しております
大会結果はA4サイズ、3ページで掲載してあります
平成26年7月6日(日) 第44回 埼玉県居合道大会 写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成25年11月24日(日) 第14回 五段以下居合道大会 写真集」は当ページの下部に掲載しています
大会結果はA4サイズ、8ページで掲載してあります
平成25年10月12日(土) 第48回全日本居合道大会 於:大分県別府市 「写真集」は当ページの下部に
(情報提供:加須支部 荒井先生)
平成25年8月3日(日) 第34回 埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会
写真集」は当ページの下部に掲載しています
大会結果はA4サイズ、4ページで掲載してあります
平成25年7月6日(土) 第43回 埼玉県居合道大会 大会結果はA4サイズ、7ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載しています
平成24年11月25日(日) 第13回 五段以下居合道大会 写真集」は当ページの下部に掲載しています
平成24年8月5日(日) 第33回 埼玉県東西対抗・
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、4ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載しています
平成24年7月7日(土) 第42回 埼玉県居合道大会 大会結果はA4サイズ、8ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載しています
平成23年11月20日(日) 第12回五段以下居合道大会 大会結果はA4サイズ、6ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成23年10月22日(土) 第46回 全日本居合道大会 加須支部の荒井先生のご好意で、当日の写真が
入手できましたので、掲載いたします(於:愛媛県)
平成23年8月7日(日) 第32回 埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、4ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載しております
平成23年7月2日(土) 第41回 埼玉県居合道大会 大会結果はA4サイズ、7ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部の掲載しております
平成22年10月31日(日) 第11回 五段以下居合道大会 大会結果はA4サイズ、6ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部の掲載しております
平成22年8月8日(日) 第31回 埼玉県東西対抗・
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、4ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成22年7月10日(土) 第40回 埼玉県居合道大会 大会結果はA4サイズ、8ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成21年11月22日(日) 第10回 五段以下居合道大会 試合結果はA4サイズ、5ページで掲載してあります
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成21年9月26日(土) 第30回埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、4ページで掲載
写真集」は当ページの下部に掲載しました
平成21年7月5日(日) 第39回 埼玉県居合道大会 各段の試合結果はA4サイズで印刷できます
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成20年11月23日(日) 第9回 五段以下居合道大会
於:入間市武道館
大会結果はA4サイズ、6ページで掲載
写真集」は下部に掲載してあります
平成20年8月9日(土) 第29回埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、4ページで掲載
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成20年7月6日(日) 第38回 埼玉県居合道大会 各段の試合結果はA4サイズで印刷できます
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成19年11月25日(日) 第8回 五段以下居合道大会
於:本田技研体育館(狭山市)
各段の試合結果はA4サイズで印刷できます
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成19年8月5日(日) 第37回 埼玉県居合道大会 各段の試合結果はA4サイズで印刷できます
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成19年7月7日(土) 第28回 埼玉県東西対抗
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、2ページで印刷できます
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成18年11月26日 第7回 五段以下居合道大会
於:入間市武道館
トーナメント表はA4サイズ5ページで作成してあります
写真集」は当ページの下部に掲載してあります
平成18年8月6日 第27回 埼玉県東西対抗・
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、2ページで印刷できます
写真集は下部に掲載
平成18年7月2日 第36回 埼玉県居合道大会 各段の試合結果はA4サイズで印刷できます
写真集は本表の下部に掲載してあります
平成17年11月27日 第6回 五段以下居合道大会
於:入間市武道館
トーナメント表はA4サイズ5ページで作成してあります
写真集は当ページの下部に掲載してあります
平成17年10月15日 第40回 全日本居合道大会
於:千葉ポート・アリーナ
トーナメント表はA4で設定してあります。表が小さくなりますので、A3用のプリンターをお持ちの方は、A3に直して印刷してください(当日の写真もご覧下さい)
平成17年8月7日 第26回埼玉県東西対抗・
支部対抗居合道大会
大会結果はA4サイズ、2ページで作成してあります
写真集は下部に掲載
平成17年7月3日 第35回埼玉県居合道大会 各段位のトーナメント表はA4サイズで作成してあります
平成16年11月23日 第5回 五段以下大会 トーナメント表はA4サイズ5ページで作成してあります
平成16年10月16日 第39回 全日本居合道大会
於:宮崎市 宮崎県武道館
トーナメント表はA4で設定してあります。表が小さくなりますので、A3用のプリンターをお持ちの方は、A3に直して印刷してください
平成16年8月8日 第25回東西・支部対抗戦
於:県立武道館(上尾市)
支部対抗/東西対抗の結果・個人演武優秀者を掲載。A4で3ページで印刷できます。
写真集は下方をご参照下さい
平成16年6月13日 第34回埼玉県居合道大会 各段位共にA4で印刷可能です
平成15年11月9日 五段以下大会 狭山市 本田技研体育館/トーナメント表を、A4で9ページで作成してあります
平成15年10月18日 全国大会  秩父市/ トーナメント表はA3・他はA4で作成しています
平成15年8月10日 東西・支部対抗戦 支部対抗/東西対抗・個人演武優秀者を掲載。エクセルA4で2ページで印刷できます 
平成15年6月1日 県大会 初〜3段・4〜5段はA3/6〜7段はA4に設定してあります。印刷に当たってはご注意ください


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


H28年12月3日(土曜日)に開催されました「第17回 埼玉県五段以下居合道大会」の模様を以下写真集でご報告いたします。(於:県立武道館)

本大会も今年で17回目を迎えます  入賞者に授与される記念品   参加選手は早々に稽古 審判に当たられる6・7段の
先生方は、本日は紋服着用です
 
 定刻9時半少し前
 開会式  大会副会長:松本先生の
開会のことば
 大会会長:佐藤先生の
開会あいさつ
 本日の審判長は海老原先生(川口支部)
試合上の注意、及び指定技の発表 (膝の具合が悪く
座り技が困難な方には別途立ち技が指定されました)
 恒例の田口先生(浦和支部)の
太鼓の合図で熱戦の開始です
 会場の全景  65歳以上 三段の部の
決勝戦の模様
一般 五段の部の
決勝戦の模様 
65歳以上 五段の部の決勝戦の模様 


●本日審判に当たられた先生方の個人演武及び模範演武を拝見

六段の先生方:一班  同左:二班   七段の先生方:一班 同左:二班 
 教士八段の先生方の模範演武  範士八段の先生方の模範演武


●閉会式:成績発表と入賞者の表彰

一般初段
以下の部 
 一般
弐段の部
 一般
三段の部
 一般
四段の部
一般
五段の部 
 65歳以上初段以下の部 65歳以上
二段の部 
 65歳以上
三段の部
 65歳以上
四段の部
 65歳以上
五段の部
 海老原審判長の講評 染谷大会副会長の
閉会のことば 
全員で正面へ礼
3時半少し前、無事すべての行事が終了しました 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成28年9月19日(月曜日・祝日)「第37回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」 (於:県立武道館)

   東西対抗戦での優勝チームに
授与される部長杯
 支部対抗戦の入賞チーム・
個人演武の優秀者に授与される記念の盾
開会式:大会会長の佐藤部長のあいさつ  優勝杯返還:前年度優勝の
東軍監督・磯田先生(幸手支部) 
 嬉しい事に若年の会員も
多数参加する様になりました
今大会の審判長は
小坂部先生(東入間支部) 
審判長より公表された
本日の指定技 
東軍監督:
渡辺先生(越谷支部) 
西軍監督:
本間先生(東入間支部) 
10/22の全国大会の
出場選手の演武を拝見 
恒例の三上先生の
太鼓の合図で熱戦の開始 
会場の全景 個人演武も含めて、可愛い
会員の活躍が目立ちました 


大会の結果
★支部対抗:優勝・浦和支部Aチーム

見事優勝の「浦和支部・Aチーム」  決勝戦を前に両軍のご挨拶   決勝:先鋒戦


★同上:準優勝・東入間支部Bチーム

準優勝の「東入間支部Bチーム」  決勝:大将戦 


★同上:3位・浦和支部Bチーム                   ★同上:3位・久喜支部Aチーム

 
 東入間支部に敗れて:3位の浦和支部Bチーム   浦和支部に敗れて:3位の久喜支部Aチーム 


★東西対抗

東西両軍の監督により選抜された、7名の選手による対抗戦
今年は、西軍の優勝、東軍の準優勝と云う結果でした 
 優勝杯を手に喜びの
西軍監督の本間先生
 試合に先立って整列の両軍の監督・選手 熱戦の模様 


★個人演武(各段の優秀者の表彰)

初段以下の部  二段の部 
三段の部   四段の部
 五段の部


★閉会式に先立って、本日審判に当たられた先生方の演武を拝見しました

 
六段の先生方の演武   七段の先生方の演武 八段の先生方の模範演武  4時20分無事終了 


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成28年7月2日(土曜日) 「第46回 埼玉県居合道大会」 (於:県立武道館)

 多数の会員のご参加を得て
第46回の大会が開催されました
開会に先立ち、本大会の大会会長としてご臨席いただきました「埼剣連豊嶋会長」から
先の6月10日の審査会で六段・七段に合格された方々へ合格証書を伝達していただきました 
今回の入賞者に
授与されるトロフィー 
大会委員長の佐藤居合道部
部長の開会のあいさつ 
審判長をお勤めいただく山崎範士による
試合場の注意及び指定技の発表 
 今年の全日本居合道大会の
錬成員の演武を拝見しました
 恒例の高橋先生による
太鼓の合図で熱戦の開始です
大会会場の全景  六段の決勝戦の模様  七段の決勝戦の模様 
六段の先生方の個人演武
立ち合いは小宮山先生 
七段の先生方の個人演武 
立ち合いは松本先生
八段の先生方の模範演武
立ち合いは山崎範士 


★初段以下の部の入賞者と試合結果


★二段の部の入賞者と試合結果


★三段の部の入賞者と試合結果


★四段の部の入賞者と試合結果


★五段の部の入賞者と試合結果


★六段の部の入賞者と試合結果


★七段の部の入賞者と試合結果

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成27年11月8日(日曜日) 「第16回 埼玉県五段以下居合道大会」 (於:県立武道館)

本大会も16回目を迎えました。特別に高齢者の部(65歳以上)を設け、表彰対象者は通常の倍になります。
特に、高齢で居合を始められた方々には、励みになる大会です。
又、審判に当たる、六段以上の先生方は紋服を着用します。これも本大会の特徴の一つです。
尚、今大会の審判長は、鈴木榮先生(幸手支部)が務められました 

 本日の指定技、座り技の困難な方
には、別途立ち技が指定されました
 今回の太鼓の合図は
田口先生(浦和支部)
六試合場で、一般の部と高齢者の部で
初段以下〜5段、10部門での熱戦です 

★各部門の成績と入賞者
@一般初段以下の部

A一般二段の部

B一般三段の部

C一般四段の部

D一般五段の部

E高齢者初段以下の部                         F高齢者二段の部

 

G高齢者三段の部

H高齢者四段の部

I高齢者五段の部


★本日審判を務められた六・七段の先生方の個人演武と、八段の先生方の模範演武

午後4時前、無事に全ての日程を終了いたしました

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成27年9月19日(土曜日)「 第36回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」 (於:県立武道館)

本大会も36回目を迎えました  入賞者に授与される、
記念の盾とメダル 
 東西対抗の優勝チームに
授与されつ「優勝カップ」
 9:30・開会式 前年度優勝チームの東軍監督の
小宮山先生から優勝杯の返還 
今大会の審判長は
渡辺先生(越谷支部) 
全日本居合道大会選手の演武 
7段:小宮山・5段:福島
・6段:藤村(本日は欠)の各選手
 本日の指定技  恒例の三上先生の
太鼓の合図で熱戦の開始
1チーム5名の団体戦と
段位別の個人演武が、同時進行されました 
個人演武(初段以下〜五段)の
優秀者の発表(記念の盾が授与されます) 
東軍監督は磯田先生(幸手)  西軍監督は竹澤先生(小川) 
 両監督は、支部対抗戦の選手の中から自軍の選手を選考します
支部対抗戦:熱戦の結果、ベスト4が出揃いました 
支部対抗戦の決勝戦:浦和支部Aチームと東入間支部Bチームによる決勝戦 
    東西対抗戦:東西両軍の監督により選考された、7名の選手による対抗戦
 審判に当たられた、六段〜八段の先生方の、個人演武及び模範演武
 初段以下〜五段の 個人演武の優秀者の表彰:記念の盾が授与されました(左から初段以下〜5段)
  支部対抗戦の表彰:1位〜3位のチームに記念の盾が授与されました(左から1位〜3位)
東西対抗戦:優勝の東軍  準優勝の西軍   喜びの東軍の記念撮影

午後4時半、無事全てのプログラムを終了いたしました
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●










●平成27年7月5日(日曜日)「第45回 埼玉県居合道大会」 (於:県立武道館)

本大会も数えて45回目を迎えました 本年度から埼剣連の
会長に就任された
豊島先生のご挨拶
佐藤新部長の
開会のあいさつ
6月26日の審査会で6段に
合格された関根先生(大宮)へ
豊島会長から証書の伝達。
おめでとうございました
大会に先立ち
全国大会の錬成員の
演武を拝見しました
本大会の入賞者に
授与されるトロフィー
(4段以下3位まで・5段以上は2位まで)
今大会の審判長をお勤め頂く
渡辺範士から、試合上の
ご注意と指定技の発表
各段位の指定技
又、座り技の困難な方へは
別途技の指定が行われました
恒例の太鼓の合図で熱戦の開始です。
打ち手は、初代:鈴木先生(杉戸)・2代目:
三上先生(所沢)に続き・高橋先生(上尾)です
6試合場に分かれて
熱戦の開始です

★大会の結果
・初段以下

・弐段

・参段

・四段

・五段

・六段

←6段の部決勝戦の模様

・七段

←7段の部決勝戦の模様

・個人演武
・模範演武

6段の先生方の個人演武 7段の先生方の個人演武 8段の先生方の模範演武


午後5時前、無事全てのプログラムを終了いたしました
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



●平成26年11月1日(土曜日)「第15回 埼玉県五段以下居合道大会」 (於:県立武道館)

本大会も15回目を迎えました。各段とも3位(2名)までの入賞者には、写真の様な立派な記念の盾が授与されます。
又、本大会は高齢者の部(65歳以上)を設けておりますので、年配の方にも励みになる、楽しみな大会です
今回の審判長は山口先生(秩父支部)  試合上の諸注意と指定技の発表。
又、審判に当られる、六・七段の先生方は、紋服着用も本大会の特徴です
小宮山副理事長の太鼓の合図で、6会場で一斉に試合が始まりました。 中にはこんなかわいい参加者も
熱戦終了後、審判に当られた先生方の、個人演武、及び八段の先生方の模範演武を拝見しました
六段の先生方の演武 七段の先生方は一部〜三部に分かれての演武でした 八段の先生方の模範演武

★大会の結果
@初段以下の部

A弐段の部

B参段の部

C四段の部

D五段の部

E高齢者・初段以下の部

F高齢者・弐段の部

G高齢者・参段の部

H高齢者・四段の部

I高齢者・五段の部

午後3時過ぎ、無事全てのプログラムを終了いたしました
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


●平成26年8月10日(日曜日)「第35回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」 (於:県立武道館)

本大会も35回目を迎えました 競技係員は、試合会場設営 審判員は審判会議 選手諸君は稽古に余念が有りません
三日尻部長が本日欠につき
代わって、
鈴木副部長の開会のことば
昨年優勝の西軍の
加藤監督から、優勝杯の返還
本大会の審判長は
磯田先生(幸手支部)
全国大会の選手の演武
7段:柳川・6段:藤村・5段:戸村
の3選手が選抜されました
支部対抗の入賞者・個人演武の
優秀者に授与される記念の盾
支部対抗戦の
指定技
個人演武の
指定技
鈴木先生(杉戸支部)の
太鼓の合図で試合開始
熱戦中の
試合会場全景
東西対抗試合の監督、選手に
授与される記念のメダル及び優勝杯
支部対抗試合に出場の選手の中から、選手各7名を選考、東西のチームを編成し
対抗戦を行います。 選手選考に当たる:「小宮山東軍監督」と「星西軍監督」
熱戦終了後、審判に当られた、先生方の演武を拝見しました
六段の先生方の個人演武 七段の先生方の個人演武 八段の先生方の模範演武
※各試合結果
支部対抗試合:優勝の浦和Aチーム 決勝戦に臨む:幸手支部チームと
良く健闘され、準優勝の幸手支部チーム 決勝戦の模様
3位の越谷支部チーム 同じく3位の東入間Bチーム
初段以下〜5段の個人演武出場選手の中から、
各段位の優秀者が選考され、記念の盾を授与されました
初段以下の部の
優秀選手
弐段の部の
優秀選手
参段の部の優秀選手 四段の部の優秀選手 五段の部の優秀選手
東西対抗試合の結果 今年は、東軍の優勝となりました 試合の模様

午後4時前、無事全てのプログラムを終了いたしました
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成26年7月6日(日曜日)「第44回 埼玉県居合道大会」 (於:県立武道館)
※開会式

本大会も、44回目
を迎えました
入賞者に授与
されるトロフィー
初段以下から七段の高段者まで
段位別のトーナメント戦です
埼剣連からは関口副会長が
ご出席いただきました
本日の審判長は
山崎範士です

※証書の授与:称号・審査に合格された方々に「合格証書」が授与されました

教士を授与された:
赤峰先生
錬士号を授与された:
木村先生
六段の合格証書を授与された:
平井先生(幸手支部)
六段の合格証書を授与された:
大森先生(大宮支部)

※熱戦の開始
全国大会の
錬成員の演武
恒例の三上先生の
太鼓の合図で試合開始
試合場の全景と
熱戦の模様
本日の指定技

※試合結果

★初段以下の部

★弐段の部

★参段の部

★四段の部

★五段の部

★六段の部

六段の部:
決勝戦の模様

★七段の部

七段の部:
決勝戦の模様

※個人演武・模範演武

六段以下の皆様の演武 七段の皆様の演武 八段の先生方の模範演武

午後4時過ぎ、無事全てのプログラムを終了いたしました
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成25年11月24日(日曜日)「第14回 埼玉県五段以下居合道大会」 (於:入間市武道館)

今年も例年通り、入間支部のご尽力で、
会場を確保していただきました
入間市市長:田中龍夫様に
わざわざご臨席いただき、
激励のお言葉を頂きました
今大会の審判長は
加藤先生(飯能支部)
試合上の注意・指定技の発表
入賞者に授与される記念の盾、と各段位の「指定技」
本大会は、「一般の部」と「高齢者の部」の2部構成、「初段以下〜五段」の、全10部門でのトーナメント戦です
計40名の方が、この記念の盾を授与されるチャンスが有り、特に高齢者の方には楽しみな、励みになる大会です
会場の全景 こんなかわいい参加者も 一般の部の五段の
決勝戦の模様
朝から好天、日射しのたっぷり
入る会場で暖かな一日でした

★「一般の部」の各段の入賞者と試合結果

★「高齢者の部」の各段の入賞者と試合結果

★審判に当る六段以上の参加者は紋服着用も、本大会の特徴です。 3時半、無事本日の大会を終了しました。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成25年10月12日(土曜日)「第48回 全日本居合道大会」 (於:大分県 別府市総合体育館)
加須支部 荒井様からの投稿です。(文章・写真とも)
大分県別府市で行われました第48回全日本居合道大会の様子及び成績を連絡いたします。
優勝:大分県・第二位:神奈川県・第三位:福島県
埼玉県は健闘いたしましたが第二十四位でした。」

開会式の模様 七段の部:柳川選手とトーナメント表 大役を終えて、監督の佐藤先生を中心に
六段の部:須田選手とトーナメント表 五段の部:奥島選手とトーナメント表

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成25年8月3日(日曜日)「第34回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」(於:県立武道館)

回を重ね本大会も
第34回です
入賞者・優秀者に授与
される記念の盾とメダル
昨年優勝の東軍監督の
松永先生から優勝杯の返還
今回の審判長は
事務局長の松本先生
10月12日の全国大会の
埼玉県代表選手による演武
恒例の三上先生の
太鼓の合図で試合開始
支部対抗(4会場)・個人演武(1会場)
の計5会場で熱戦が繰り広げられました


(1)支部対抗:18支部、24チームによるトーナメント戦

指定技 善戦、準優勝の「飯能支部A」チーム
3位入賞の「東入間支部B」チーム 3位入賞の「草加支部」チーム
稀に見る大接戦を制し、見事優勝の「浦和支部A」チーム


(2)個人演武(初段以下〜5段):参加者数により各段から数名の優秀者を選考し「優秀賞」が授与されます

各段の指定技 各段の「優秀者」の発表 「初段以下の部」の優秀者
「二段の部」の優秀者 「参段の部」の優秀者 「四段の部」の優秀者 「五段の部」の優秀者

(3)東西対抗:支部対抗出場者の中から東西両軍の監督が7名の選手を選抜してチームを編成し、対抗戦を行います

選手選考に余念のない、東軍:
岩部先生と西軍:加藤先生
両監督により選抜
された選手の皆様
指定技 監督を先頭に
整列の両軍の選手
熱戦の様子 昨年の雪辱を果たした西軍 準優勝の東軍

午後4時、無事に本大会を終了致しました。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成25年7月6日(土曜日) 「第43回 埼玉県居合道大会」 (於:県立武道館)

大会会長:野澤埼剣連会長 に代わり
根岸埼剣連副会長の 開会のあいさつ
本日の審判長、山崎範士の
試合上の注意と指定技の発表
全日本居合道大会
錬成員の演武
入賞者に授与される
トロファイー
第一試合、緊張して
出番を待つかわいい選手
恒例の三上先生の
太鼓の合図で熱戦の開始
試合場全景 本日の指定技

★大会の結果
「初段以下の部」

「二段の部」

「三段の部」

「四段の部」

「五段の部」 (五段の部から、入賞者は優勝と準優勝の2名となります)

「六段の部」 (大会結果・決勝戦の模様・入賞者)

「七段の部」  (大会結果・決勝戦の模様・入賞者)



6段以下の方の
個人演武
7段の方の
個人演武
八段の先生方の
模範演武
山崎審判長の
講評

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成24年11月25日(日曜日)「第13回 埼玉県五段以下居合道大会」 (於:入間市武道館)

本大会も13回を迎えました、今年も入間支部のご尽力で、会場を確保して
いただきました。加えて試合場の設営・受付・撤収と大変お世話になりました
本大会では、役員
・審判員は紋服着用です
あいさつ:大会会長
三日尻部長
今年も、入間市剣道連盟会長
荒井先生に来賓としてお出で
いただき、ご挨拶をいただきました
試合上の注意
・指定技の発表:
小宮山審判長
司会:
松本事務局長
熱戦の模様と、各段の指定技(4段、5段は同じ指定技です)/古流が多いのもこの大会の特徴です
★審判に当られた、6・7段の先生方の個人演武、及び8段の先生方の模範演武
6段の先生方 7段の先生方(1) 7段の先生方(2) 8段の先生方

★各段の表彰式の模様、及び試合結果
@初段以下の部
A2段の部
B3段の部
C4段の部
D5段の部
E高齢者(65歳以上)初段以下の部          F高齢者2段の部
G高齢者3段の部                      H高齢者4段の部
I高齢者5段の部
★閉会式で
山崎範士の講評 同じく、渡辺範士の講評 閉会のことば:
鈴木大会副会長
午後4時前無事大会終了
入間支部の皆様、
ありがとうございました

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成24年8月5日(日曜日)「第33回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」(於:県立武道館)

係員は会場設営 選手は、受付を済ませると早々に稽古です
東西対抗の優勝チーム
に授与される部長杯
入賞者に授与される
記念の盾やメダル
本日の審判長を務める
小野澤先生を中心に
審判会議
選手、役員整列
して、開会式
開会のことば:
村田大会副会長
あいさつ:
三日尻大会会長
優勝杯返還:
昨年優勝の西軍
山本監督(代理)
試合上の注意・
指定技の発表:
小野澤審判長
司会:
松本事務局長
10月20日開催の全国大会
埼玉県代表選手の演武
7段:林・6段:永井・5段:藤村
の各選手。 立会は佐藤監督
支部対抗戦の
指定技
個人演武の
指定技
大会会場の全景

★支部対抗戦の結果(ベスト4)

★東西対抗戦
東軍:松永監督(草加支部)、西軍:小坂部監督(東入間支部)が支部対抗戦に出場している選手の中から、
自軍の選手、7名をを選考し、チームを編成します。

松永監督が選考した、東軍チーム 小坂部監督が選考した、西軍チーム
東西対抗戦の
指定技
熱戦の模様
対抗戦の結果

★審判に当られた先生方の個人演武、及び八段の先生方の模範演武
6段の先生方の演武 7段の先生方の演武 8段の先生方の模範演武

★本大会を陰で支えていただいた皆様
沢山の表彰状を、お一人で、汗だくに
なりながら仕上げていただいた:佐藤先生
救護員として、救急に備えて、大会の最初から
最後まで待機していただいた:柳川さん

★表彰式

@支部対抗戦

優勝:東入間支部A 準優勝:飯能支部 3位:東入間支部B 3位:浦和支部A

A個人演武優秀者

初段以下の部 2段の部 3段の部 4段の部 5段の部

B東西対抗戦

優勝の東軍チーム 準優勝の西軍チーム


講評:
小野澤審判長
閉会のことば:
鈴木大会副会長
松永監督を始めとする
東軍の記念撮影
会場の撤収、最後まで
御苦労さまでした(3:40)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成24年7月7日(土曜日) 全日本剣道連盟設立60周年記念 「第42回 埼玉県居合道大会」(於:県立武道館)

入賞者に授与される
トロフィー
受付を済ませた選手は早速、練習です 審判長の渡辺先生を
中心に審判会議
開会式 6月1日(於:甲府市)の審査会で昇段された、
7段(3名)・6段(1名)の方々へ証書の伝達
司会:松本事務局長
開会のことば:
村田大会副委員長
開会のあいさつ:
佐藤大会副会長
開会のあいさつ:
三日尻大会委員長
試合上の注意:
渡辺審判長
全日本居合道大会の
錬成員による演武
恒例の、三上先生による
太鼓の合図で、熱戦の開始
大会会場の全景
★熱戦の記録
○初段以下の部
○二段の部
撮り損ないました
スミマセン
○三段の部
○4段の部 ○5段の部
○6段の部 ○7段の部決勝戦の模様
6段の先生方の個人演武
立会:佐藤先生
7段の先生方の演武
立会:井上先生
8段の先生方の模範演武
立会:渡部範士

★表彰式

初段以下の部 2段の部 3段の部 4段の部
5段の部 6段の部 7段の部
審判長:講評 閉会のことば:
鈴木大会副委員長
3時半:無事大会を終了しました

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

●平成23年11月20日(日曜日)「第12回 五段以下居合道大会」(於:入間市武道館)

毎年の事ながら、今年も入間支部のご尽力で、会場を確保していただきました
駐車場の確保・道案内・受付・会場の設営・撤収、等々大変お世話になりました
参加選手の方々は早くから稽古を
(壁の時計は8時43分)
審判長の松永先生を
中心に、審判会議
入賞者に授与される、記念の盾
開会のことば:
村田・大会副会長
あいさつ:
三日尻・大会会長
来賓あいさつ:
入間市剣道連盟会長
荒井恵久先生
審判上の注意
本日の審判長
松永先生
司会進行
松本事務局長
5会場で、
熱戦の開始
審判に当られた、
六段の先生方の演武、
立ち会いは山崎範士
同じく、
七段の先生方の演武
立ち会いは渡辺範士
ご参加いただいた、
八段の先生方の模範演武

★熱戦の記録
初段以下の部
二段の部 高齢者四段の部の結果と
優勝に輝いた、小柳選手(東入間)
三段の部
四段の部 五段の部

★喜びの、各段の入賞者の方々

初段以下の部 二段の部 三段の部 四段の部 五段の部

昨年より「「高齢者の部(65歳以上)」が新設されました。 高齢に拘らず、新たに居合を始められた方々に感激です。

初段以下の部 二段の部 三段の部 四段の部 五段の部
本大会では、審判に当られる
先生方は、紋付袴の正装です
審判長の講評 閉会のことば:
染谷大会委員長
4時前、無事終了
入間支部の皆様、
ありがとうございました

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



●平成23年10月22日(土曜日) 「第46回 全日本居合道大会」 於愛媛県 松山市
選手の皆様健闘され、総合成績3位に入賞しました

開会式の模様 5段の部の結果
藤村選手:ベスト8
6段の部の成績
永井選手:ベスト16
7段の部の試合結果
小宮山選手:ベスト8
成績の一覧表
埼玉県:3位入賞



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

●平成23年8月7日(日曜日)「第32回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」 (於:県立武道館)

係員の皆様は
会場設営に大忙し
選手の皆様は
早速稽古
事務局員を中心に
係員の打ち合わせ
審判長の鈴木先生
を中心に審判会議
開会式
選手、役員整列
司会:松本事務局長
開会のことば:
大会副会長
村田先生
あいさつ:大会会長
三日尻部長
(鈴木副部長代読)
優勝杯返還:
昨年優勝の東軍
監督小野澤先生
試合上の注意・
指定技の発表:
鈴木審判長
全国大会代表選手の演武
七段:小宮山・六段:永井
・五段:藤村の各選手
本日の指定技 入賞者・各段の
優秀者に授与される
記念の盾とメダル
5会場で一斉に
試合開始
団体戦ならではの一コマ:
試合の前後にお互いのあいさつ。
試合を終わってホット一息、
笑顔もこぼれます
個人演武は4名一組で、
高得点を得た選手に
優秀賞が授与されます
「東入間A」と「所沢A」による決勝戦
★大会の結果・個人演武の優秀者は、段別に番号で発表されました

★東西対抗:東軍:堀内・西軍:山本両監督が、支部対抗に出場選手の中から選抜した選手により行われます

小野澤先生には別室で、大量の
賞状を書いていただきました
本日の審判に当られた、
六・七段の先生方の演武
八段の先生方の
模範演武
★支部対抗の入賞支部の表彰
★個人演武の優秀者の表彰
東西対抗戦の表彰 講評:鈴木審判長 閉会のことば:
鈴木大会副会長
4時前無事終了:会場撤収・
支部対抗ならではの記念撮影も

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成23年7月2日(土曜日)「第41回 埼玉県居合道大会」(於:県立武道館)

入賞者に授与されるカップ 選手は寸刻を
惜しんで稽古に
余念がありません
係員は会場設営
で大忙しです
審判員は審判長の
山崎範士を中心に
審判会議
6月3日の審査会で
合格の池野新6段に
証書の授与
埼剣連、専務理事
佐藤義則先生:
開会のごあいさつ
審判長の山崎範士:
試合上の注意及び
指定技の発表
全日本居合道大会錬成員演武:
左から、永井・柳川・林・小宮山・
奥島・須田の6名の錬成員の皆様
恒例の三上先生の太鼓の合図で、熱戦の開始です(6会場)
★段別の熱戦の記録
四段〜七段の決勝戦の模様(七段の部の審判は八段の先生方が担当されました)
四段〜六段の
皆様の個人演武
七段の先生方の個人演武 八段の先生方の
模範演武

★喜びの入賞者(四段以下は3位までの4名、五段以上は1位・2位の2名が表彰の対象になります)

山崎審判長:
講評
佐藤大会委員長:
閉会のあいさつ
会場の撤収
喜びの記念撮影も
4時半までにはすべて
終了いたしました


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成22年10月31日(日曜日)「第11回 五段以下居合道大会」(於:入間市武道館)

今年も、入間支部のお骨折りで、会場を確保していただきました 入賞者に授与される
記念品の盾
受付風景 松本事務局長を中心に
係員の打ち合わせ
染谷審判長を
中心に審判会議
参加選手は試合に
備えて稽古を開始
開会のことば:
村田大会副会長
あいさつ:
三日尻大会会長
来賓あいさつ:
荒井埼剣連入間支部長
試合上の注意:
染谷審判長
司会:
松本大会副委員長
本日の各段の指定技 恒例の三上賢治先生の
太鼓の合図で熱戦のスタート
会場の全景・5試合場で
熱戦が繰り広げられました
試合に備えるため階下の
柔道場を開放していただきました

☆熱戦の記録

「初段以下の部」 表彰を受ける入賞者と試合結果
「二段の部」  表彰を受ける入賞者と試合結果
「三段の部」  表彰を受ける入賞者と試合結果
「四段の部」  表彰を受ける入賞者と試合結果
「五段の部」  決勝戦の模様と表彰を受ける入賞者、及び試合結果

☆本年より、65歳以上の会員を対象として、「高齢者の部」が新設されました

初段以下の部の入賞者 「二段の部」 表彰を受ける入賞者と試合結果 「三段の部」 表彰を受ける入賞者と試合結果
「四段の部」 決勝戦の模様と表彰を受ける入賞者、及び試合結果 「五段の部」 表彰を受ける入賞者と試合結果
本日の審判に当られた、六・七段の先生方の演武 八段の先生方の模範演武
講評:
染谷審判長
閉会のことば:
小宮山大会副委員長
四時前に無事大会終了
入間支部の皆様のご尽力に御礼申し上げます


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


平成22年8月8日(日曜日)「第31回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」(於:県立武道館)

本大会も31回を迎えました 係員は早々に会場設営、皆様手慣れた
作業で、効率的に作業が進みます
松本事務局長を中心に
係員の打ち合わせ
大谷審判長を
中心に審判会議
受付を済ませた選手は、早速
試合前の稽古に余念がありません
支部対抗の入賞者には記念の盾が
個人演武の優秀者にも同じく盾が
東西対抗の選手にはメダルが授与されます
6月25日の審査会で、6・7段に合格された
方々に、合格証書が、伝達されました
大会会長、あいさつ:
三日尻部長
優勝杯返還:H21年度
西軍監督、梶原先生
試合上の注意:
大谷審判長
司会:
松本事務局長
全日本居合道
大会選手演武
恒例の三上先生の
太鼓の合図で熱戦の開始
支部対抗戦の
指定技
個人演武の
指定技
試合場の全景 支部対抗の決勝戦を戦った、
川口Aと浦和Aの選手
別室では、大島先生に、多数
の賞状を書いていただきました
東西対抗の選手選抜の為、試合を熱心に
見つめる小野澤・林の東西両軍の監督
個人演武:初段〜
五段の各段優秀者
支部対抗の結果
東西対抗試合の模様と結果
審判に当っていただいた6段の
先生方の演武:立ち会いは山崎先生
同じく7段の先生方の演武:
立ち会いは渡辺先生
8段の先生方の模範演武
支部対抗表彰:左から、1位・2位・3位・3位入賞の各チーム
個人演武、各段の優秀者の表彰:左から、初段以下・2段・3段・4段・5段
東西対抗試合:優勝、東軍・
準優勝、西軍の監督と選手の表彰
講評:
大谷審判著長
閉会のことば:
鈴木大会副会長
試合を終わって

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



平成22年7月10日(土)「第40回 埼玉県居合道大会」(於:県立武道館)

今回より、選手の武道館への
入場は2階から、直接観覧席へ
係員は試合場の準備に大忙しです
受付を済ませた選手は、早速試合前の稽古を
審判に当る先生方は審判長の
渡辺先生を中心に綿密な打ち合わせ

●開会式

選手、役員整列




開会のことば:
大会副委員長
村田先生


開会のあいさつ:
大会委員長の三日尻会長に代わって、
鈴木副会長

司会進行:
松本事務局長



全日本居合道
大会選手演武:
五段の部:須田
六段の部:柳川
七段の部:小宮山
の各選手

●試合

各段の指定技
恒例の三上先生の
太鼓の合図で熱戦の開始
試合場全景
別室では、佐藤先生に賞状
の準備をしていただきました

●熱戦の結果

初段以下の部 A〜D
二段の部 A〜D
三段の部 A〜D
四段の部 A・B 五段の部 A・B 及び決勝戦の模様
六段の部 A・B 及び決勝戦の模様
七段の部 及び決勝戦の模様
七段の部の審判は八段の
先生方にお願いしました

●個人演武・模範演武

六段の先生方の演武 七段の先生方の演武 八段の先生方の模範演武

●表彰

入賞者に授与される
トロフィー
初段以下の部の入賞者
二段の部の入賞者
三段の部の入賞者
四段の部の入賞者 五段・六段・七段の部の入賞者(5・6・7段は2位までが対象です)
講評:
審判長:渡辺範士
閉会のことば:
染谷理事長
皆様のご協力で、後片付けもスムーズ
嬉しい記念撮影も


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●





平成21年11月22日(日)「第10回 五段以下居合道大会」(於:入間市武道館)

例年通り、入間支部のお骨折りで、会場を確保していただきました。
会場設営・撤収、道案内、駐車場の整理、受付と早朝から夕方まで大変お世話になりました
入賞者に授与される
記念の盾
受付を済ませて、早々に稽古を始める参加選手 松本事務局長を中心に
係員の打ち合わせ
審判長の三上先生を
中心に審判会議
★開会式
開会のことば:
村田大会副会長
あいさつ:大会会長
三日尻部長
来賓あいさつ:埼剣連
入間支部長、荒井先生
試合上の注意:
三上審判長
司会進行:
松本事務局長
★試合開始
鈴木先生の太鼓の
合図で熱戦の開始
5試合場に分かれて
熱戦が繰り広げられました
各段の指定技
★熱戦の記録
初段以下の部、A〜Dの試合結果
5段の部の
決勝戦の模様
2段の部、A〜Dの試合結果 別室では大島先生に賞状を
書き上げていただきました
3段の部、A〜Dの試合結果
4段の部、A・Bの試合結果 5段の部、A・Bの試合結果
★個人演武・模範演武
六段の先生方の演武
立会は三日尻先生
七段の先生方の演武
立会は井上先生
七段の先生方の演武
立会は渡辺先生
八段の先生方の
模範演武
★閉会式
各段、3位までの入賞者に、賞状と記念の盾が贈られました(左から順に初段以下〜5段の部の入賞者)
講評:三上審判長 閉会のことば:
鈴木大会委員長
夕方4時少し前に全ての行事が終了、
会場撤収に当る入間支部の皆様。
ありがとうございました












●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



★平成21年9月26日(土曜日)「第30回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」(於:県立武道館)

開場場早々に、会場の準備 受付の風景
本日の審判長、舘田先生を
中心に審判会議
試合場の開始線をセット 指定技の掲示用紙を
準備する、総務係
開会式、整列 開会のあいさつ:
三日尻大会会長
優勝杯返還:昨年優勝の
染谷東軍監督
試合場の注意:
舘田審判長
第30回を記念して、新調
された、東西対抗の優勝杯
司会:松本事務局長代行 全日本居合道大会選手演武/五段:田口・
六段:柳川・七段:小宮山の各代表選手
支部対抗・個人演武、段位別に決められた、指定技の掲示
恒例となった、三上先生の
試合開始の太鼓の合図
支部対抗:4会場・個人演武:1会場で
熱戦の開始
支部対抗の決勝戦:
川口支部A対浦和支部A
支部対抗の各会場の戦績(ベスト4を掲示)
審判に当られた、6段・7段の先生方の演武 八段の先生方の模範演武
東軍:鈴木監督・西軍:梶原監督が選抜した選手による東西対抗/稀に見る大接戦でした

◎表彰式
@支部対抗(1位〜3位の入賞チーム)

優勝:浦和支部Aチーム 準優勝:川口支部Aチーム 3位:東入間支部Aチーム 3位:東入間支部Bチーム

A個人演武(各段の優秀選手の表彰)

初段以下の部 弐段の部 参段の部 四段の部 五段の部

B東西対抗

優勝:梶原監督率いる西軍 準優勝:鈴木監督率いる東軍 無事大会終了、壁の時計は4時5分

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

★平成21年7月5日(日曜日)「第39回 埼玉県居合道大会」(於:県立武道館)

入賞者に授与されるカップ 松本事務局長代行を
中心に係員の打ち合わせ
段位別の受付

●大会に先立ち、称号・高段位の合格者に、合格証書が、水野埼剣連会長から、授与されました

錬士合格の桜井先生(杉戸) 七段合格の金子先生(上尾) 六段合格の増田先生(春日部)
開会のあいさつ:
大会会長・水野埼剣連会長
開会のあいさつ:
大会委員長・三日尻部長
試合上の注意:
審判長・渡辺範士
司会:
松本事務局長代行
10/24の全国大会選手の演武
5段:田口・6段・柳川・7段:小宮山
の3選手
本日の指定技 熱戦の開始 水野会長にも熱心に試合
を見守っていただきました
試合場全景:
6試合場で各段の
試合が行われました
5段以下の試合が終了後
審判員の6・7段の高段位者
の試合が行われました
7段の試合では、
八段の先生方が
審判に当たりました
7段の部の決勝戦の模様

●各段位のトーナメント表

@初段以下の部
A二段の部
B三段の部
C四段の部 D五段の部
E六段の部 F七段の部 大島先生には、沢山の賞状
をお書きいただきました

●個人演武・模範演武

6段以下の皆様の個人演武 7段の皆様の個人演武 8段の先生方の模範演武

●表彰式:各段の入賞者(初段以下〜4段/3位まで・5段以上は2位まで)

@初段以下の部の入賞者 A二段の部 B三段の部 C四段の部
D五段の部 E六段の部 F七段の部
講評:
渡辺審判長
閉会のことば:
村田大会副委員長
無事、今年の大会も終わりました
壁の時計は4:05を指しています


掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



平成20年8月9日(土曜日)「第29回埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」(於:大宮武道館)
◎大会会場(今回は、大宮支部のお骨折りで、大宮武道館を確保していただきました)


◎開会の前に
8時半:会場設営 係員の打ち合わせ 審判員の打ち合わせ 剣道場を稽古場として
確保していただきました

◎開会式
開会のことば:
三日尻大会副会長
開会のあいさつ:
井上大会会長
試合上の注意:
佐藤審判長
優勝杯返還:(東軍)
昨年監督佐藤先生に代わり、
今年の監督染谷先生による

◎開会
全国大会出場選手、手前から
5段:原口・7段:小宮山・
6段:柳川の3選手による演武
10時:
熱戦のスタート
別室では、試合の進行に
合わせて、福島先生に賞状を
作成していただいています
初段以下〜五段の
個人演武における、
優秀者の発表
第1試合場〜第4試合場の成績、ベスト4が出揃いました

◎決勝戦
浦和支部Aと狭山支部による決勝戦の結果、浦和支部Aが優勝しました(H17年から4連覇)

◎個人演武・模範演武
審判に当たっていただいた、6・7段の先生方の演武 渡辺範士・山崎範士による、模範演武

◎東西対抗
東軍監督:染谷先生、西軍監督:山口先生が選抜した、7名の選手による対抗戦

◎閉会式・表彰式
☆支部対抗
優勝:浦和支部A 準優勝:狭山支部 三位:草加支部 三位:川口支部A
☆個人演武
初段以下の部 二段の部 三段の部 四段の部 五段の部
☆東西対抗
優勝の東軍選手。監督の染谷先生へ、優勝カップが授与されました 準優勝の西軍

講評:佐藤審判長 閉会のことば:
鈴木大会委員長
閉会後の様子:(壁の時計は4時5分)
会場の撤収、記念撮影

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

★平成20年7月6日(日曜日)「第38回 埼玉県居合道大会」(於:県立武道館)
◎開会式の前に

第38回
埼玉県居合道大会
本日の審判長の山崎先生を
中心に、審判会議
指定技の掲示を用意 広い会場を使い参加選手は
練習に余念がありません

◎開会式

9時半:開会式 6月の審査で、7段に昇段された鈴木先生へ、
水野会長から証書が伝達されました
開会のことば:
三日尻副部長
開会のあいさつ:
大会会長、水野埼剣連会長
開会のあいさつ:
井上居合道部長
試合上の注意:
審判長、山崎範士
◎熱戦の模様
10/25の全国大会出場者の演武
  5段:原口・6段:柳川・7段:小宮山
三上先生の太鼓の
合図で試合開始
入賞者に授与される
トロフィー
本日の指定技
熱戦の模様 八段の先生方も審判に
ご協力いただきました
七段の部の決勝戦

◎個人演武・模範演武

審判に当られた、高段位の先生方の個人演武 八段の先生方の模範演武

◎閉会式・表彰式

閉会式 初段以下の部の入賞者 二段の部 三段の部
四段の部 五段の部 六段の部 七段の部
司会進行;
松本事務局員
講評:
山崎審判長
閉会のことば:
鈴木理事長
会場の撤収も皆様のご協力で順調に
壁の時計は4時5分前

◎大会結果の掲示

初段以下の部(A〜D)
二段の部(A〜D)
三段の部(B〜D・除A)
四段の部(A・B) 五段の部(A・B)
六段の部(A・B) 七段の部

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

★平成19年11月25日(日曜日)「第8回埼玉県五段以下居合道大会」(於:本田技研体育館/狭山市)

今回、会場には「本田技研の体育館」(狭山市)をお借りしました 担当支部の狭山・入間支部の
皆様には大変お世話になりました
着替えのスペースも、観覧席もあり、使い勝手の良い会場でした 8時半:染谷事務局長を中心に競技係員の打ち合わせ 9時前:会場設営も終わり、皆さん熱心に試合前の稽古を
9時半:開会式、役員・審判員・選手の整列
本大会では役員・審判員は紋服を着用します
開会のことば:
村田健大会副会長
開会のあいさつ:
井上巳代治大会会長
試合上の注意:
大島和助審判長
司会:
松本隆夫事務局員
各段の指定技、古流のウエイトが高いのが特徴です 5会場で熱戦が繰広げられました
初段以下の部:結果 二段の部:結果と決勝戦の模様 三段の部:結果と決勝戦の模様
四段の部:トーナメント表と決勝戦の模様 五段の部:トーナメント表と決勝戦の模様
六段の先生方の個人演武:
立会は井上先生
七段の先生方の個人演武:
立会は山崎先生
井上先生・山崎先生の
模範演武
初段以下の部から五段の部まで、各段の入賞者の表彰式
講評:
大島審判長
閉会のことば:
鈴木勝雄大会委員長
3時過ぎ:無事全ての行事が終了。
担当支部の皆様ありがとうございました

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

★平成19年8月5日(日曜日)「第37回 埼玉県居合道大会」(於:県立武道館)

開会式前の様子:会場準備・受付・練習
入賞者に授与されるトロフィー 染谷事務局長を中心に試合場係の打ち合わせ 渡辺審判長を中心に審判会議 指定技の掲示用紙の準備
開会式:開会のことば
・村田副部長
開会のあいさつ:
水野大会会長
開会のあいさつ:
井上居合道部長
司会:
染谷事務局長
全日本居合道大会
選手演武
三上先生(所沢)の太鼓の合図で、
6試合場で熱戦の火蓋が切られました
各段の指定技
初段以下の部A〜Dの結果
弐段の部A〜Dの結果
参段の部A〜Dの結果(Dの第14試合の勝ち上がりの罫線誤り)
四段A・Bの結果 五段A・Bの結果
六段の部、決勝戦の模様及び結果 七段の部、決勝戦の模様及び結果
別室では大島先生が、毎回達筆で賞状を書いて下さいます 個人演武(六・七段)
立会いは、井上先生・渡辺先生
八段の先生方の
模範演武
3:05pm閉会式 初段以下の部入賞者 弐段の部入賞者 参段の部入賞者
四段の部入賞者 五段の部入賞者 六段の部入賞者 七段の部入賞者
講評:審判長・渡辺範士 閉会のことば:鈴木理事長 皆様のご協力で、会場の撤収も順調、3時半には全て終了しました

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


★平成19年7月7日(土曜日)「第28回埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」(於:県立武道館)

早々に会場設営 段位別に受付(必ず受付は行なってください) 審判長の木村先生を
中心に審判会議
指定技発表の準備、今回は試合別・段位別と種類が多く大変でした
開会式 開会のことば:
村田大会副会長
あいさつ:
井上大会会長
優勝杯返還:前年度優勝、
西軍監督の鴨志田先生
試合上の注意:
木村審判長
司会進行:
染谷事務局長
全日本居合道大会選手演武:
5段:原口・7段鴨志田・6段柳川
恒例の鈴木先生の太鼓の合図で熱戦の開始
支部対抗は四会場で・個人演武(5段以下)は一会場で、一斉に行なわれました
各会場の結果/浦和Aと草加の決勝戦となり、浦和Aが連覇しました 決勝戦の模様
6段の個人演武:立会いは井上先生 7段の個人演武:
立会いは山崎先生
7段の個人演武:
立会いは渡辺先生
模範演武:
8段の先生方
東軍・佐藤、西軍・松本の両監督により、選抜された各7名の選手による東西対抗試合
支部対抗・優勝:浦和A 2位:草加 3位:深谷 3位:高校
初段〜5段の各段、個人演武の成績優秀者を表彰(5段の部の撮影を失敗してしまいました・ごめんなさい)
東西対抗試合:優勝の東軍にカップ・出場証・メダルが授与されました 準優勝の西軍
講評:木村審判長 閉会のことば:鈴木大会委員長 3時半:閉会
佐藤監督を中心に
喜びの東軍の選手
支部対抗戦優勝の
浦和支部の皆さん
支部対抗ならではの記念撮影風景 4時:会場撤収も
無事終わりました

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

平成18年11月26日「第7回 埼玉県五段以下居合道大会」 (於:入間市武道館)

会場は入間市武道館 受付・会場設営等、地元の入間支部の皆様には大変お世話になりました 開場時間も早かったため、参加者は早い時間から熱心に練習を行ないました
事務局の松本先生を中心に、係員の打ち合わせ及び会場設営 中村審判長を中心に審判会議:本大会では、審判員は紋服着用です
9:30am 開会式 開会のあいさつ:井上大会会長 来賓のあいさつ:入間市剣道連盟会長・徳山先生 試合上の注意:中村審判長
5試合場を使い、いっせいに試合開始 5会場で、各段の決勝戦を一斉に行ないました
初段以下の部〜5段までの決勝戦
各段の決勝戦の結果
審判に当たった、6・7段の先生方の個人演武・立会いは8段の先生方 8段の先生方の模範演武
各段の入賞者の表彰:賞状・記念の楯・入間市剣道連盟から記念品を、個々に手渡されました
閉会式の司会は、松本事務局員 講評:中村審判長 閉会のことば:村田大会委員長 参加者の多くが、閉会式まで残りました 会場の撤収:入間支部の皆様、ありがとうございました

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



★平成18年8月6日「第27回埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」(於:県立武道館)

会場は広い主道場です 受付 係員の打ち合わせ 審判員の打ち合わせ
開会に先立ち、先の6月9日の審査会で昇段された方々へ証書が伝達されました 開会のことば:三日尻
大会副会長
開会のあいさつ:
井上大会会長
前年度優勝の、東軍の堀米前監督より優勝杯返還 試合上の注意:
大塚審判長
司会進行は
染谷事務局長
恒例の大太鼓による、開会の合図:杉戸支部の鈴木先生
全日本居合道大会選手の演武/五段:永井・六段:林・七段:鴨志田の各段の代表選手 支部対抗の
指定技の発表
5段までの個人演武の指定技は支部対抗に準じて指定されました 支部対抗は第1試合場〜第4試合場。5段までの個人演武は第5試合場
第1試合場〜第4試合場の結果、ベスト4の支部が出揃いました
支部対抗の決勝戦に先立ち
埼剣連の水野会長より
ご挨拶をいただきました
「越谷支部」対「浦和支部A」による決勝戦
6段の先生方の個人演武 7段の先生方の個人演武 8段の先生方の模範演武
東西の監督により選抜された選手、各7名による東西対抗、今年は接戦を制した西軍の優勝
支部対抗の入賞支部の表彰
優勝:浦和支部A 2位:越谷支部 3位:蕨支部 3位:鴻巣支部
個人演武優秀者の表彰 東西対抗優勝の西軍 準優勝の東軍
講評:大塚審判長 閉会のことば:
村田大会委員長
喜びの西軍の選手、鴨志田監督を中心に記念撮影 入賞支部の記念撮影も多く、個人戦の大会と多少違った雰囲気もありました

掲載した写真の原板をご要望の方は、遠慮なく当HPのメールから、お申し越し下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

★平成18年7月2日「第36回埼玉県居合道大会」(於:県立武道館)

●開会前に

係員による会場設営、選手の稽古と開会に向けて熱気が高まっていきました
係員打ち合わせ 審判員の打ち合わせ いよいよ、受付が始まりました

●開会式

選手・役員の整列 村田副理事長の開会宣言 大会副会長関口先生(埼剣連副会長)の開会のあいさつ
井上部長のあいさつ 渡辺審判長の試合上の注意・指定技の発表 直ちに指定技が掲示されました 司会は染谷事務局長
●演武・試合開始
全国大会選手の演武 6試合場を使用して、熱戦の開始 試合場全景

●試合結果(各会場の試合結果)

↑初段以下の部
↑二段の部
↑三段の部
四段の部 五段の部
六段の部 七段の部決勝戦の模様と試合結果

●個人演武・模範演武

六段の先生方の演武 七段の先生方の演武 八段の先生方の模範演武

●閉会式・入賞者の表彰

初段以下の部の入賞者 二段の部の入賞者 三段の部の入賞者 四段の部の入賞者
五段の部の入賞者 六段の部の入賞者 七段の部の入賞者 喜びの入賞者達
審判長の講評 大会副会長の閉会のあいさつ 無事大会を終了、会場の撤収も手馴れた皆様のご協力で、短時間で済ます事ができました


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
★平成17年11月27日「第6回 埼玉県五段以下居合道大会」(於:入間市武道館)

地元の入間支部の皆様には、会場設営・受付・弁当の配布・後片付けまで、大変お世話になりました 広い会場に加えて、柔道場も練習用に確保していただき、皆様の便を図っていただきました 審判員の打ち合わせ:今年から審判員は紋服着用、大会の雰囲気を盛り上げてもらいました
●開会式
9:30・全員整列、開会式 司会進行は染谷事務局長 開会のことば:村田大会委員長
開会のあいさつ:井上部長 来賓のあいさつ:入間市剣道連盟会長・徳山浩司先生 試合上の注意:松本審判長
●試合の様子
5試合場に分かれて、熱戦の開始 各段の指定技
●各段位の成績
初段以下の部:80名近い参加者を得て、熱戦が繰り広げられました。決勝戦・入賞者の表彰・入間市剣道連盟からは記念品を授与されました
二段の部:決勝戦・喜びの入賞者の表彰 三段の部の入賞者の表彰
四段の部の入賞者の表彰 五段の部:決勝戦と入賞者の表彰
●個人演武・模範演武
本日審判を努められた六段・七段の先生方の演武 山崎範士・渡辺範士・井上教士の八段の先生方
●閉会式
松本審判長の講評・小林大会委員(常任理事)による閉会のことばをいただき、無事予定時間通りに閉会


☆平成17年10月15日「第40回 全日本居合道大会」(於:千葉市)
(皆様のご好意で、大会当日の写真を入手できましたので、掲載いたします)

五段の部へ出場の柳川選手 六段の部へ出場の小宮山選手 七段の部へ出場の鴨志田選手
表彰式を終えて、賞状・賞品を手に三日尻監督と三選手 埼玉県の大会関係者の喜びの記念写真/渡辺範士は審判長を、山崎範士は審判員を務められました
鴨志田先生から写真の提供を受けましたので、掲載いたします。当日の会場の雰囲気を味わってください。
熱戦の記録:五段の部 六段の部 七段の部



平成17年8月7日「第26回埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」  於:県立武道館(上尾市)

係員の打ち合わせ 審判会議 受付 メインアリーナを使用、広い会場で、練習も十分できました
選手整列 開会の言葉:三日尻
大会副会長
あいさつ;井上大会会長 優勝杯返還:前年優勝の中村
東軍監督
試合上の注意:
舘田審判長
先の審査会で、7段を取得された石川先生に証書の伝達 司会は染谷大会副委員長(事務局長) 全国大会の選手による演武/七段の部:鴨志田選手・六段の部:小宮山選手(五段の部の柳川選手は都合により欠席)
いよいよ試合開始:
会場の全景
今回より、一級取得前の支部会員の参加が許される様になりました。小学5〜6年生のかわいい参加者 指定技の掲示
各試合場の結果:ベスト4が出揃いました。第3試合場の高校支部が良く健闘されベスト8まで進出しました。
所沢B/草加Aの
準決勝戦
越谷/浦和Aの
準決勝戦
草加A対浦和Aの決勝戦。草加Aは中堅を欠いた4選手でよく健闘
東軍:堀米監督/西軍:三上監督が各支部から、各7名の選手を選抜しての、東西対抗試合
個人演武:六段の先生方 個人演武:七段の先生方 模範演武:八段の先生方
支部対抗戦の表彰/優勝:浦和A  準優勝:草加A 第3位:越谷 第3位:所沢B
5段までの、各段の優秀者に楯を授与し表彰 東西対抗試合の表彰式/カップ・出場証・メダルを授与


★平成16年11月23日「第5回 埼玉県五段以下居合道大会」

会場は入間市武道館 受付風景 審判員の打ち合わせ 広い会場で事前の稽古も出来ました
時間通り9:30整列・開会 開会式/司会:小林大会副委員長・開会のことば:三日尻大会委員長 開会の挨拶:井上大会会長 来賓・入間市剣道連盟会長:馬場様の挨拶
入間市剣道連盟居合道部霞会顧問田中様の挨拶 試合上の注意:高木審判長 第一試合開始、緊張の一瞬 試合の様子
6・7段の先生の個人演武 井上先生の模範演武 5段の部:トーナメント表と表彰を受ける入賞者
表彰式/司会;染谷大会委員・成績発表:小林大会副委員長 4段の部:決勝戦の様子・トーナメント表・表彰を受ける入賞者
3段の部:決勝戦の模様・トーナメント表・表彰を受ける入賞者 2段の部:トーナメント表・表彰を受ける入賞者
初段以下の部:決勝戦の様子・トーナメント表・表彰を受ける入賞者 閉会のことば:村田大会委員




★平成16年8月8日「第25回 埼玉県東西対抗・支部対抗居合道大会」

会場設営、ウォームアップ。壁の時計で時間を確認できますか? 6月の審査で6段に昇段された梶原先生に証書の伝達 三日尻理事長(大会委員長)による開会の言葉 開会の挨拶:井上部長(大会会長)
昨年優勝の西軍監督、横田先生から優勝杯返還 試合上の注意:羽田審判長 全日本居合道大会選手の演武:鴨志田・小宮山・柳川の3選手 支部対抗戦・個人演武(初段以下〜5段)の熱戦開始
ベスト4の対戦 決勝戦:浦和Aと大宮Aの対戦 決勝戦試合結果 個人演武:六段
個人演武:七段 模範演武:八段 東西両監督により選抜された、選手(各7名)による東西対抗戦 東西対抗戦の結果
支部対抗戦:優勝・大宮Aチーム 支部対抗戦:2位・浦和Aチーム 支部対抗戦:3位・狭山チーム 支部対抗戦:3位・越谷チーム 個人演武(初段以下
〜五段)の優秀者の表彰 東西対抗戦:優勝の東軍監督中村先生に優勝杯 東西対抗戦:準優勝の西軍監督大谷先生に賞状 最後に審判長、羽田先生による講評


★平成16年6月13日「第34回埼玉県居合道大会」

全員整列 井上部長開会の挨拶 大久保埼剣連会長も
ご臨席いただきました
審判長渡辺先生の審判上の注意
五段の部
・・・柳川選手
六段の部
・・・小宮山選手
七段の部
・・・鴨志田選手
第39回全日本居合道大会県代表の演武 1〜6試合場でいっせいに試合開始
2段の部決勝戦 3段の部決勝戦 4段の部決勝戦 5段の部決勝戦
6段の部決勝戦 7段の部決勝戦 高段者の個人演武 8段の模範演武
大久保会長による表彰 初段以下の部入賞者 2段の部入賞者 3段の部入賞者
4段の部入賞者 5段の部入賞者 6段の部入賞者 7段の部入賞者



★平成15年10月18日「第38回全日本居合道大会」

@
A B 前日(17日・金)会場設営・準備
@11時準備のため集合
A入り口・受付場所の設営
B会場設営
(50名以上の会員が、前日から泊り込みで準備に当たりました)
C D E F 開会式
C各県代表整列
D埼玉県代表
E係員も整列
F優勝旗返還/大阪府
G H I J G熱戦開始
H決勝戦開始
I埼玉県、完全優勝
(団体戦・5・6・7段の部各優勝)
J後片付も終、解散式
会員の皆様の、永い間の苦労が報われました。 ありがとうございました。